1.PA(音響)

ライブやイベント等で、短時間での難しい環境での音作りに好評を頂いております。

 

【Kan-onが考えるPAとは何か】

PAとはPublicAddress(パブリックアドレス)の略称です。放送機器の専門家であり、機材特製や操作技術への深い理解が要求されます。会場の音響特性(施設の大きさや形、素材により変化)や音楽ジャンルの違いに合わせて、最適な音質を提供することが求められます。この為、Kan-onでは高音質・高機能な機材を取り揃え、心地よい音をお客様に提供しています。また、イベントの最中には様々な問題が発生します。それらの状況に合わせて、解決をしていき、成功に導くこともPAエンジニアの役割だと思っています。

PAは音響素材の専門家であると同時に、アーティストから来場者へ音をつなぐ架け橋であり、主催の想いを実現するコーディネーターであるべきだと考えています。良い音を生み出し、関わる人で心地よく共有できるイベントを目指しています。


2.イベントコーディネート(地域活性化支援)

地域活性化のための音楽イベントをトータルで支援します。

 ・町おこしや商店街の活性化をしたい!

 ・イベントしたいが何をしていいかわからない。

カノンでは音響設備の設置から、イベント全体の支援まで行っております。いままの実績も多数ありますので、規模に合わせたご提案も可能です。一度、ご相談ください。